SHIN! SHINKANAOKA

サンメゾン新金岡レジデンシャル

グランフロント大阪

ACCESS

大阪の大動脈・御堂筋線から
縦横無尽に広がる
マルチアクセス。

天王寺・なんば・梅田・新大阪などへ
ダイレクト・アクセス。
そんな御堂筋線のもう一つの魅力が、Osaka Metro・JR・阪急・阪神など多線への接続の良さ。
利便性で選ぶなら御堂筋線、さらにその駅上。

image photo
image photo
image photo

信号待ちせず駅入口へ。
住まいと駅をつなぐ歩道橋。
駅への道のりを大きく遮ることもある、大通り。ここなら、予め備えられた歩道橋を渡って駅まで徒歩2分。信号待ちの煩わしさがなく、お子様の横断も安全な、うれしい「空のみち」です。
「新金岡」駅・4出口(徒歩2分/約120m)

御堂筋線ならではの本数の多さ。
平日通勤時は約2~5分間隔。
プラットホームに立てばすぐに電車が来る感覚。天王寺・梅田方面への電車の運行本数は、通勤ラッシュ時の朝7時台で21本。2~5分間隔で次の電車が来るので、慌てることがありません。

image photo

本数が多く便利。御堂筋線、朝の通勤時間帯。

午前6時台17本・7時台21内、
「新金岡」始発は6時台・7時台ともに7

出典/Osaka Metroホームページ(2019年3月16日時点)
参照/Osaka Metro公表(2020年2⽉時点)

Osaka Metro乗降客数
No.1を誇る御堂筋線。
大阪市内の主要駅を網羅する御堂筋線。Osaka Metroの路線別乗降客数を見ると、御堂筋線は約237万人で第一位。第二位の谷町線(約116万人)、第三位の四つ橋線(約108万人)の2倍以上の利用者を誇る大阪きってのメジャー路線です。
出典/Osaka Metroホームページ(2018年11月13日交通調査日)
新幹線・飛行機利用がスムーズ。
ビジネスや旅行の時短化へ。
新幹線利用なら、「新大阪」駅へ、ドア・トゥ・ドアで約36分。飛行機利用なら、伊丹空港のある「大阪空港」駅まで約46分※。ゆとりある出張や旅行への出発が叶います。
※御堂筋線「梅田」駅で阪急宝塚線に乗換、「蛍池」駅で大阪モノレール線に乗換

※掲載の環境写真の距離表示については地図上の概測距離を、徒歩は80mを1分として換算したものです。※掲載の所要時間は日中の標準所要時間と各鉄道会社のダイヤに基づいた検索結果を表示しており、時間帯により多少所要時間は異なります。 また、乗換時分等は、混雑状況・乗車位置・移動される速度によって異なりますので、あくまで目安としてご利用ください。※環境写真は2019年9月に撮影したものです。※掲載のランドプランイメージイラストは設計図書(敷地配置図・1階平面図)を基に描いたもので、詳細を省略して表現しております。また、一部を透かして描いている他、周辺の建物・街並および植栽・敷地の内外に敷設される電柱・電線・変圧器等は変更が生じる場合があります。尚、竣工時の植栽は完成予想図程度には成長しておりません。ランドプランイメージイラストは略図のため省略されている道路があり、方位記号は若干誤差があります。予めご了承ください。